• 公共工事(土木)

那覇空港滑走路増設5工区築造工事

 

平成30年8月竣工

本工事はH28年7月からH30年7月まで行われ、那覇空港の第一滑走路と第二滑走路とを繋ぐ空港増設工事(外郭部)最後の締め切りを行う護岸築造工事で有った。 那覇空港増設区域の工事にあたっては、航空法及び同法施行規則ならびに空港管理規則を厳守し工事区域は管理区域内で有る事から、毎日の空港の運用に支障をきたす事のないように十分留意すること。又、海上作業時は、航行船舶が輻輳するため安全対策として安全監視船(指揮警戒船)1隻/日以上を配置し、規格は260PS 型以上・国際VHF無線及び簡易型AISを装備したものとする。

上記の内容により、施工箇所が現行空港に隣接していることから、工事規制の厳しい工事でも有った。

 

施工担当:S

所在地那覇空港地先及び那覇市港町地先
発注沖縄総合事務局
設計-
施工あおみ建設・大本組・丸元建設JV
実績一覧に戻る